2007-01

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

御祓い

今更ですが、神社に初詣(?)に行ってきました。毎年本殿に昇殿してご祈祷をうけるので、混雑をするお正月、成人の日を避けて1月末にいってます。
節分を過ぎると年が変わってしまうそうなので、その前までにということでこの時期になります。
それでもいつもとっても混んでいて、申し込みの受付をするまでに1時間半ほどは並びます。その後ご祈祷までが2時間ぐらいかかるでしょうか。今日は今まで一番空いていて、受付までが25分、ご祈祷までは1時間ちょっとでした。すべて終わるまでに5時間近くかかったこともあるので、今年はとっても楽でした。

20070128192912.jpg 神社の近くで買ったお団子でティータイム

緑がよもぎで中はつぶ餡、黄色は中がゴマ餡です。もちもちの食感とたっぷり餡で、満足度も高いです。
スポンサーサイト
entry_header

シノワでゴージャス

いいお天気の今日、サロンに着いて真っ先に目に入ったのが桜です。
20070127184253.jpg 夜に撮ったのでかなり開いています

蕾が膨らみ、全体に淡いピンクのベールがかかったようになっていました。それが、夜には上の写真のように。暖かかったので、つぎつぎと開花し甘い香りを放っています。

本日は、「紅茶の産地 インド」「歴史」「ファーストレッスン」「シノワズリーの世界」と盛りだくさんの一日です。紅茶というフィルターを通して見ると、今までとは違った一面が見えてきて、興味が無いと思っていた事にも目が向いてきたりします。特に歴史がそうではないでしょうか。学生は全般的に学ばないといけませんが、私達は興味のあるところを深くという学び方ができるので楽しく感じるのかもしれません。苦手とおっしゃる方が多いですが、みなさん熱心にメモを取られていました。紅茶をきっかけに、いろいろな方向に枝が伸びていくといいですね。

「シノワズリー」には、私も生徒として参加しました。

  20070127204003.jpg     20070127201741.jpg     20070127204047.jpg

金色が眩しいカップたち。以前はおばさんぽくて嫌だなと感じていたこういうデザインも素敵に思えるようになりました。カップというと洋風花柄を選びがちですが、シノワズリーもいいものです。またもや物欲がムズムズしてきます。
注がれている紅茶は、国産の丸子紅茶です。シルバープレートに盛られたマカロンやチョコといっしょにいただきました。

お仕事後の夜お茶は、ロワゾードリヨンさんのチョコと共に。レッスンの為の試食です。
     20070127221617.jpg     20070127221638.jpg

カップはアウガルテンのビーダーマイヤー。みんなの憧れでもあるこのデザイン。朝からこれを使うんだと意気込んでおりました。美しさにうっとりなんですが、使ってみて更に憧れ度がアップしました。
お皿に並んだチョコは、色合いがとても綺麗です。ただ、残念な事にお酒がかなりきいていていただけるものが限られてしまいます。ピンク色のフランボワーズは大丈夫でした。
帰りがけに碧さんが、「私達、カロリー摂り過ぎかもね」確かに。チョコを沢山食べましたから。でも、これもお仕事なんです。
entry_header

サラダと紅茶

仕事帰りに妹に呼び出されて、夕飯を一緒に食べる事になりました。食いしん坊の私ですが、今夜は軽めに済ませたい気分だったので、「マザーリーフ」へ。こちらのディナーメニューでお気に入りなのが、「おすすめサラダセット」。たっぷりのサラダ+ワッフル+紅茶がセットになっています。今日のサラダは、鶏の竜田揚げいりでボリュームもたっぷりありました。
ワッフルにはティーシロップが付いてきますが、お食事中はつけずにそのまま食べて、食後に甘くしてデザートにします。紅茶もポットででてくるので、ゆっくりされていく方が多い感じです。もちろん私達もつい長居をしてしまいます。

entry_header

あぶずり餅

Tさんから頂いた、「葉山 日影茶屋」の「あぶずり餅」を、ダージリンオータムナルと合わせて頂きました。
生地に餅粉が使用されているので、しっとりした食感で、中は粒餡です。

20070126014026.jpg

「あぶずり」とは、お店がある葉山の地名だそうです。
おいしかったです。
entry_header

外部セミナー

朝からちょっと緊張気味で、サロンへ向かいました。本日は、「ル スフレ」にて35名様をお迎えしての外部セミナーです。11時にサロンへ出勤して、持って行く物のピックアップ、梱包作業。今回は主催会社の方が、サロンと会場間を送迎して下さるのでとっても楽です。お昼ごはんを食べながら、お手伝いのNさん、Tさんを交えて打ち合わせ。そして、いよいよ会場入りです。

    20070123135713.jpg   20070123142623.jpg   20070123142715.jpg

デモスト台を設置して、アフタヌーンティー風のセッティングを整えました。三段プレート上段に載っているプリザーブドフラワーはtamaちゃん作です。シルバーのティーサービスも並べて、優雅な感じにしました。準備の合間にシェフとお話をしたのですが、スフレはもともとは食事だったと聞きビックリしました。お店のメニューには、甘くないスフレも沢山のっていました。
開始時間が近づいてくると、緊張がピークに達します。頭の中で段取りを確認して、いざスタートです。話し出すと、徐々に緊張もほぐれ、参加者の方との会話も楽しめるようになってきます。今回は、アフタヌーンティーの歴史、美味しい紅茶の淹れ方などをデモストを交えてお話させていただきました。皆様の反応がとても良く、質問も沢山出ました。疑問に思ってらしたこと、解決できたでしょうか。参加者の方、お店のスタッフの方、主催会社の方、そしてお手伝いの2人のお陰で、1時間半のレッスンが無事に終了しました。

サロンに戻ると、碧さんがケーキを用意して待っていてくれました。まずは、お茶にしましょうと、ティータイムです。

20070123175243.jpg 最近お気に入りの「レディカーライル」

先日、生徒さんが使っているのを見て、急に可愛くなってしまいました。「お姫様カップ」と呼んでいます。ショートケーキが映えるんです。

美味しいご褒美の後には、お仕事が待っていました(笑)お仕事帰りのOLさんをお迎えして「ファーストレッスン」です。実習ではとても美味しくお茶を淹れてくださり、私も感激しました。

気がつけば、とっくに21時を過ぎていてビックリ。サロンに居ると、不思議なほどに時間の流れが速いんです。



entry_header

何にもなくて

昨日のサロンでの華やかさから一転、我が家でのつつましいティータイム。

20070113151610.jpg

何か甘いものをと見回してみると、生憎おせんべいしかありませんでした。紅茶が美味しいので、それだけで楽しみました。食べ合わせを考えるのも楽しいですが、紅茶のみでも満足できてしまう、安上がりな私です。
entry_header

華やかなレッスン

今朝、自宅方面では雪が舞いました。サロン周辺は、そんな事はなかったようですが、寒い一日でした。ですが、サロンの中は生徒さんの熱意で寒さも吹き飛びます。下の写真は、午前中のレッスンでのティータイムのものです。

20070120113027.jpg「ティーパーティーの開きかた」でのテーブルセッティング

このレッスンでは白いカップを使っていただくため、クロスによってイメージがまったく変わってしまいます。クロス選びは、生徒さんにお任せ。皆さんで相談して決めていただいています。今日は、スゥイーツに使われているいちごに合わせてピンクを選ばれました。テーブル周りがパッと明るくなります。

午後は「シノワズリーの世界」ガラリと雰囲気も変わり、テーブルの上には、シノワテイストの物が並びました。
20070120123717.jpg

写真ではわかりにくいんですが、目の前に並ぶと圧巻です。参加された方も、沢山写真を撮っていたようです。帰りにデパートの食器売り場に行ってしまいそうとおっしゃっていた方も。少々危険な講座でしょうか(笑)

夜はちょっとお勉強モードで、「紅茶と水」のレッスン。あるのがあたりまえと思っている、とっても身近な存在の水。意外と知らない事も沢山あるんです。利き水は、盛り上がりました。

サロンにいると、素敵なものに囲まれて過ごせるので、なんとも贅沢な気分を味わえます。そんな中にいるので、一日があっという間に過ぎてしまうんでしょう。

   20070120215022.jpg   20070120215051.jpg   20070120215038.jpg

夜お茶は、チーズと甘いものをミルクティーでいただきました。碧さん曰く、「サラリーマンの、仕事の後にちょっと一杯と同じよね」確かにそうですね。なくてもいい時間かもしれませんが、短いけれど大切な時間です。

entry_header

金曜の夜

会社は土日が休みなので、休み前の夜はなんとなくウキウキします。なるべく早く帰宅するようにして、家でのんびりが最近のパターンです。
夕飯を済ませたら、翌日の準備に取り掛かります。土曜日は紅茶教室へ行く日なので、使用するレジメを出したり、担当するレッスンがある時は、レジメを読みながらシュミレーションをしています。声は出しませんが、実際に話しているように読んでいるので、表情豊かになっていて傍から見たら不気味かもしれません。
entry_header

最近買った本

歴史物を4冊買ってきました。

20070108232135.jpg「薔薇の王朝 王妃たちの英国を旅する」
チューダー王朝ゆかりの地を巡りながら、そこに生きた女性達の数奇な運命をたどるという本書は、ヘンリー八世の6人の妻が中心に書かれています。ヘンリー八世は、エリザベス一世のお父様です。文武両道、背も高くハンサムと、素敵な方だったようですが、女性の側から見るとちょっとという面も。でも、何故か惹かれるこの時代。

20070112000846.jpg「マリー・アントワネット 上・下」
もうすぐ映画も公開されますね。ヴェルサイユ宮殿で撮影されたということで、宮殿の様子もよく解るようです。衣装や小物類も素敵なようです。マリー・アントワネットといえば「ベルバラ」ですね。読まれた方も沢山いらっしゃいますよね。私も夢中になって読みました。歴史に興味を持ったのも「ベルバラ」からです。映画を観る前に読んでおこうと思います。

20070108232110.jpg「国王を虜にした女たち フランス宮廷大奥史」
フランス宮廷には公認の側室「公式愛妾」制度があったそうです。正室からすれば酷い話ですよね。でも、政略結婚、世継ぎの確保を考えれば仕方ないのでしょうか。そんな愛妾5人の物語です。

まずは、「マリー・アントワネット」から読む事にします。
entry_header

和菓子づくし

甘いものの食べ通しの一日でした。もみじ饅頭をいただいたんですが、今はいろいろな味があるんですね。5種類の味の詰め合わせで、つぶ餡・漉し餡・抹茶・カスタード・チョコが入っていました。普通のあんこしか食べた事がなかったので、新鮮でした。もっと種類があるそうです。
もう一つ頂き物で、どら焼きも食べました。黒糖どら焼きで、甘い黒糖の香りがただよいます。皮の色も少し濃い目。食感はふわふわ。重さを感じないので、あっという間に食べ終わってしまいました。
家に帰ってからは、鏡開きのお汁粉を。あんこの取り過ぎですね。でも、健康を願う儀式ですから食べておいたほうがいいかなと。
食いしん坊すぎて、どれも写真を撮り忘れてしまいました。残念です。
entry_header

今日のおやつ

お出かけをしていたので、お外で午後のティータイムをしてきました。
     20070107165730.jpg いちごのシホンケーキ
見ると食べたくなってしまうケーキ。ケーキセットをオーダーしました。飲み物は紅茶かコーヒーで、アイスにも対応していました。紅茶はポットサービスで、コーヒーはお代わりが可能です。紅茶を頼んだところ、割と大き目のポットが運ばれてきました。たっぷり飲めるわと喜んだのですが、蓋を取ったら・・・筒型の茶漉しに茶葉が入っていて、お湯はポットに半分ぐらい。えっ~!少なすぎます。けっこうショックでした。ケーキは美味しかったです。クリームがたっぷりついていましたが、甘さ控えめで食べやすいお味でした。
entry_header

手作りのパウンドケーキ

ご近所の方から、パウンドケーキをいただきました。
     20070106202124.jpg

いままでも、何度かご馳走になっています。その時々で、プレーンだったり、バナナパウンドだったりと毎回楽しみです。今回は、ちょっと模様を入れてみたそうです。写真では解りにくいですが、マーブル模様になっているんですよ。

     20070106202312.jpgダージリンオータムナル

シェイプが好きなカップに、ダージリンをたっぷりと。この「ワイルドストロベリー」は、やはり永遠の定番というのでしょうか。いつ見ても可愛らしい柄だなと思います。お好きな方も多いですよね。これからも愛され続けていくんでしょうね。
entry_header

カップを片手に

仕事が終わってから、友人のお買い物のお付き合い。セール期間ですから、見ていると物欲が・・・本日はちょっと我慢しました。
お買い物もそうそうに終えて、お腹を満たしにいきました。友人が麻婆豆腐が食べたいというので、「陳麻婆豆腐」へ。私は唐辛子が苦手なので、ここの麻婆豆腐は食べられないので、鶏肉の炒め物にしました。中国の本店でも食べた事のある友人に言わせると、本店と同じ味で、花山椒の香りも良く美味しいそう。とても満足気に食べていました。
食後は場所を変えてお茶をしてきました。明日はお休みなので、時間を気にせずにゆっくり話をすることができました。ティーカップを片手に趣味の事、仕事の事、これから進みたい方向についてなど、話はつきません。たっぷり紅茶も飲んで家路につきました。
entry_header

お年賀

仕事始めです。行きも帰りも電車は空いていました。今日までお休みの方もいらしゃるんですよね。たった5日のお休みでも、身体はすっかり怠け者になっていて、お仕事体制になる前に本日の業務は終了してしまいました。明日は・・・努力します。
職場でお年賀にケーキを頂きました。箱を開けると10種類もはいっています。これはかなり迷ってしまいそう。3時に配る事にして、ひとまず冷蔵庫に。楽しみがひとつできて、仕事もはかどるかと思ったんですが、そんな事はなかったです。
さて、3時半ごろからいよいよケーキタイム。予想通りさんざん迷い(とっても優柔不断なんです)いちごがいっぱいのったケーキを選びました。一見タルト風でしたが、普通のスポンジ生地でした。薄いスポンジにカスタードクリームと生クリームにクラッシュアーモンド。シンプルで美味しかったです。紅茶はディンブラを淹れました。
生憎写真を撮り忘れてしまいました。せめてケーキだけでも撮っておけばよかったと、食べ終わってから気づきました。やっぱり休みボケでしょうか。
entry_header

お正月なので

お休みは瞬く間に過ぎていきました。何をしたと言う事も無いのですが、病み上がりなのでたっぷりの睡眠をとって、ゆっくりできたのがよかったですね。
お正月気分を盛り上げた事と言えば、新しい物をおろした事でしょうか。年の初めに身の回りの物を新しくすると、気分も一新します。今年は、下着、アンサンブルニット、バッグ、シーツ、それとティーカップを。
   20070103144027.jpg碧さんから頂いたカップ

エインズレイのアンティークです。鮮やかな緑色が素晴らしいと思いませんか。珍しい色だと思うんですが。金彩も映えて、原色系なのに上品さもあります。こういうとところがアンティークの底力とでもいうのでしょうか。

   20070103144053.jpg  20070103143933.jpg  20070103143956.jpg

お茶は、ダージリンオータムナル。とても香りよく淹れることができました。淹れた後の茶殻の匂いは、お花のようでした。台所でひとしきりクンクンしてしまいました。レアチーズケーキの上に、ドライのブルーベリーを散らして午後のティータイムを楽しみました。
entry_header

お夜食

ずいぶんと体調も良くなったので、お出かけしました。といっても、ちょっとお買い物に出ただけですが。暖かかったので、外を歩いていても気持ち良かったです。
ずっと家に居ると、三度の食事も規則正しく食べられるんですが、「宵っ張りの朝寝坊」の為、早い時間の夕食では寝るまでに小腹が空いてしまうんです。我慢して寝てしまうのがいいんですが、今夜はついつい食べてしまいました。

     20070102230507.jpg

たまごサンドを盛り付けて、紅茶は大好きなディンブラで。綺麗な食器を使うと、満足度も増すかもしれないかと思い、お気に入りのアンティークをチョイス。いつ見ても美しい。見るたびに美しいカップです。お皿の上もカップの中も空っぽになれば、お腹と一緒に心も満足です。こうゆうゆったりした夜のひと時も、お休みの日ならでわ。明後日からは仕事です。明日も思う存分のんびりしましょう。

entry_header

新年を迎えて

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
元旦の本日、穏やかに過ぎていきました。もう、3日も外に出ていませんが、お正月なので新しいお洋服を着てみました。ちょっと改まった気分になります。

     20070101171546.jpg遊びに来た妹のリクエストで、ルフナを淹れました

妹は、ルフナのストレートが一番好きで、二番目がディンブラだそう。私はディンブラ派ですが、ダージリンはやはり別格だし、アッサムも捨てがたいし、ニルギリもあるし。う~ん、迷いますね。迷うのも楽しみの一つではあります。お湯を沸かしている間に茶葉を決めて、蒸らしている間にカップを選ぶ。迷うほど持ってはいないのに、決めかねる事もあります。
今年もいろいろなお茶と出会い、楽しい迷いの時間が過ごせるでしょう。

side menu

side_header

プロフィール

☆yoshiko☆

Author:☆yoshiko☆
平日はOL、週末は紅茶教室のスタッフをしています。
一杯の紅茶から引き込まれ、いつの間にか身の回りには紅茶関連グッズが溢れています。
それでももっともっと知りたい紅茶の世界。
ますます引き込まれていきそう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。