2006-12

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

大晦日の夜に

あと3時間ほどで今年も終わりですね。年々時間の流れが速くなっているような気がしているのですが、今年は特に「最速」で過ぎていったような・・・
この一年、私は何をしてきたのかな?今月は?今週は?今日は?小さな時間の積み重ねが、少しづつ私を前へと進ませてくれて、明日へと繋がっていくんですよね。大切に過ごしていかないといけないなと、改めて思います。
お年始は、楽しい計画をお持ちの方も多いでしょうね。生憎風邪をひいてしまった私はお家で静かに過ごします。紅茶と読書三昧になりそうです。
スポンサーサイト
entry_header

今年最後の紅茶教室

今朝、教室に向かう電車は何故か空いていて、ずっと座っていく事ができました。クリスマスだからかしらなんてのんきに思っていたんでが、午後のレッスンにいらしたHさんに、「日曜にいらっしゃるなんてめずらしいですね」と言われて、気がつきました。いつもは土曜日に行っているので、今日も土曜日のつもりだったんです。通勤の方が少ない分、空いていたんですね。
教室の方は、休日にもかかわらず午前・午後ともに満席でした。午前の「ロイヤルミルクティー」は講師として、午後の「ティーバッグでおもてなし」には生徒として参加をし、今年の出勤が終わりました。今年も無事に終わりホッとしています。いろいろな方の支えがあってこそですので、感謝の心を忘れないようにしないといけないですね。来年も、教室での素敵な出会いが沢山あるといいです。
お仕事の後のティータイムは、豪華にアウガルテンで締めくくりました。たまたま、碧さん、ゆきちゃん、私の注文したものが届いていたので、それを使いましょうと、いそいそと準備をしました。

    20061224164857.jpg  20061224164719.jpg  20061224164605.jpg
     ゆきちゃん       碧さん         私

どれも素敵で、お互いのものが羨ましくなってしまいます。3点とも、清楚な美しさがあり、大人になったからこそ思える可愛らしさもあります。年末年始は、新しいカップでティータイムを満喫できそうです。
entry_header

好きな味

紅茶とひとことで言っても、いろいろな産地があります。当然、産地ごとに味、香りなどが違います。すっごく好きなものもあれば、ちょっと苦手なもの、ぜんぜん飲まないものもあります。そんな沢山の紅茶の中で、気がつくと淹れているものがあります。それは、スリランカ産のディンブラ。

         20061221232538.jpg

いかにも紅茶らしい水色(すいしょく)に、優等生的な味わい。常に安心して飲めるお茶です。お気に入りのカップに注げば、いつも以上に美味しく感じて私だけの至福の時間です。
苦手なお味も、カップを選べは好きになるかしら?

entry_header

手鍋を使って

気温が低下してくると、こってりとしたミルクティーが恋しくなります。そんな時に登場するのが「鍋」です。牛乳をたっぷりといれて、煮出してしまいます。今夜はルフナをチョイス。
20061221005401.jpg

お菓子が無かったので、椰子蜜をいれて甘味をつけました。ミルキーな香り、濃厚な味わい。ルフナの味もしっかり出ていて、家族にも好評でした。
entry_header

パート・ドゥ・フリュイ

「ジュヴォー」で買ってきた、フランス伝統菓子のパート・ドゥ・フリュイは、とっても濃厚なお味。一口サイズですが、一つでも充分な満足度があります。
   
     20061217221858.jpg


お口いっぱいに、果物の味が広がります。甘さと酸味のバランスがいいです。私のお気に入りはマンゴー。大好きなディンブラと共にいただきました。

そうそう、写真を撮ろうとしてたいへんな事に気づきました。我が家には、まともなガラス皿がないんです。写真栄えがする素敵な物があったらいいな。あ~物欲が・・・


entry_header

本日の賄い

2名様の体験レッスンからスタートした本日。実習では同じ紅茶を淹れられましたが、飲んでみると微妙に違うお味にビックリされていました。ポットにいれる茶葉とお湯の量は、一応決まってはいますが人の手ですること。みんなが同じになるわけではありません。お湯を注ぐ時間、砂時計をかえすタイミング、みんな違います。そんな一寸したことが積み重なって同じお茶でも、違う味に仕上がります。これも個性ですね。
今日はおめでたい事が一つ。碧さんの弟さんの結婚式でした。素敵な黒いドレスで出勤されてきたんですよ。サロンではエプロンをしているので、生徒さんは気づいたかしら。午後のレッスン途中でお式に向かわれました。レッスン終了後、夏目さんとお昼ご飯。

20061216152358.jpgサンドイッチと夏目さんが淹れてくれたミルクティー

「一応ブレンドしたよ」と手渡されました。何が入っているか当ててねと言う事です。私達も日々勉強です。正解できて、ひときわ美味しくいただけました。

夜は「アイスティー」のレッスン。碧さんがお留守なので、ちょっと緊張しましたが熱心に話を聴いてくださる生徒さんのお陰で、無事に終了しました。実習のアレンジティーも完璧なできでした。私も一緒にいただきましたが、美味しかったです。
お掃除をして、明日の準備をしたら最後にティータイム。業務連絡を書いている間に、テーブルにはお茶の用意が整いました。

20061216220630.jpg20061216220728.jpg夏目さんが買ってきた「リンデ」のシュトーレン二種

奥はチーズ入りです。2人ともはじめての味でしたが、「こっちのほうが好き」と意見が一致しました。お勧めです。
entry_header

忘年会

さすがに師走の週末。繁華街は賑わっています。
今日は会社の忘年会でした。集団で歩いている人も多く、シーズンになったのかなという感じです。よそのテーブルからも、簡単な挨拶や、乾杯の音頭が聞こえてきました。あまりお酒を飲む人がいないので、二次会はなしで終わり。早く帰宅できるのでホッとしてます。
あれもこれもと、ついつい食べ過ぎてしまい、お腹がきついです。早足で歩けば、少しは消化されるかしら。電車も座らず、立って帰ることにします。家に着くまでいい運動になることを期待しつつ。
entry_header

白磁のポット

ある日の事。碧さんに「1人でお茶する時って、どんなポット使ってる?」と聞かれました。一人用ポットは二つ持っているのですが、とてもお見せできるようなものではありません。10年ぐらい前に雑貨屋さんで千円で買った物と、通信教育の教材なんです。
前々から綺麗なポットが欲しいと思っていたので、真剣に探し始めました。どんなカップにも合わせやすいように、色は白。でも、真っ白では淋しいので少し装飾があるもの。碧さんにも相談をして、候補を絞っていきました。そして、自分の中では「これにしよう」とほぼ決定していたのですが、まったく違うものを買ってしまいました。
先月、製茶研修で台湾に行った時、偶然出会ってしまったんです。

     20061208012358.jpg ロイヤル・アルバート製

温かみのある白と金彩がステキです。オールド・カントリー・ローズの4人用ポットを持っているので、使い勝手のよさはわかっているし、なによりもこの形が好きなんです。しかもセール中で、お安くなっていました。
やっと納得のいくポットが手に入り、ティータイムがますます楽しくなりました。

entry_header

パン屋さんで甘いもの

バゲットを買いに行き、ついでに甘いものも物色。丁度、ラズベリーがのった小ぶりのパイを発見したのでお持ち帰り。
お外で食べる時はと~っても気を使うパイですが、人目の無い自宅では大きな口を開けて大胆に食べてます。
ラズベリーの酸味とカスタードの甘味が、口の中に広がり、幸せ気分。
          20061207005552.jpg

随分安い幸せだなとも思いますが、小さな事で日常が豊かになるのって、いいですよね。

side menu

side_header

プロフィール

☆yoshiko☆

Author:☆yoshiko☆
平日はOL、週末は紅茶教室のスタッフをしています。
一杯の紅茶から引き込まれ、いつの間にか身の回りには紅茶関連グッズが溢れています。
それでももっともっと知りたい紅茶の世界。
ますます引き込まれていきそう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。