2006-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

入荷連絡

月曜日にお取り寄せをお願いした本が、もう入荷しました。会社帰りに早速本屋さんへ。サービスカウンターには直行せずに、まずは店内を一周して、何かないかしらと物色。いつもの順番で店内を移動します。歩きながら本の背表紙を眺めているだけで、楽しい気分になってきます。

収穫は雑誌一冊。20061027005630.jpg

タイトルからもお分かりでしょうが、文具系の雑誌です。ページをめくっていると、欲しい物が次々と出てきます。物欲の塊となっていきます。暫くは、文房具屋さんへ行かないほうがいいかもしれません。
スポンサーサイト
entry_header

ポットホルダー

20061025002200.jpg柄に惹かれて購入

紅茶に関係する柄に弱いです。ティーポットやカップが描かれていると、つい手にとってしまいます。
これは、ブルーミング中西から発売された、Wedgwoodのアーカイブカップシリーズの物です。他にも、ティーマット・コースター・テーブルクロス・エプロンなどがありました。
entry_header

在庫切れ

いつもの本屋さんへ閉店間際に飛び込み、急いで物色。欲しかった本が見当たらなかったので、検索機で調べたところ在庫切れ。他の店舗にはあるということなので、お取り寄せをお願いしてきました。
今週中には届くと言うので、しばし我慢です。
entry_header

キラキラカップ

夕べ、碧さんからと~ってもステキなティーカップを頂きました。落とさないように、大事に抱えて持ち帰ってきました。ふんだんに使われた金彩が眩しいほどに美しい、女王様です。
D1000162.jpg

一歩間違うと悪趣味というぐらい、コテコテに華やかな物が好きな私。この美しさはたまりません。
早速、ダージリンセカンドフラッシュを淹れてみました。かなり薄手のカップで、唇へのあたりがとてもいいんです。ピタッとくっついて一体化するような感じです。
生憎お菓子が、お芋の蒸しケーキしか無かったんですが、このお皿に載せるとちょっといい物に見えたりします。
D1000164.jpg

entry_header

ティーカクテル

今日は、お仕事だけでなく生徒として「ティーカクテル」のレッスンにも参加しました。
最初に碧さんが作ったカクテルをいただきながら、カクテルについてのレクチャー。

             D1000015.jpg
淡い黄色がステキ

2チームに分かれて、実習開始です。紅茶をベースに、お酒・シロップ・果汁などを使って、楽しく創作です。残念ながら私はお酒が飲めないので、ノンアルコールで作りました。大好きなピンク色が入ったセパレートスタイルを目指した結果がこちらです。
D1000014.jpg

激しく原色系になってしまいましたが、美味しくできました。もっと淡い色合いならよかったんですが・・・残念。

実習後は、再び碧さん作のティーカクテルを飲みながらテリーヌをいただきました。
D1000012.jpg D1000011.jpg

ちょっと大人なムードのレッスンでした。
entry_header

ウバ 2006Quality

クオリティーシーズンのウバがやってきました。
昨日のレッスンでも、何人かの方が淹れていたのですが、ものすごい香りです。ポットに移し替えているときから、サロメチール臭が漂ってくるんです。
水色が美しいお茶でもあるので、カップも美しい物をセレクト20061017004719.jpg

ゴールデンリングもはっきりと出ています。スッキリとした香りと、心地よい渋味。飲んでいると、背筋が伸びる感じです。ストレートでじっくりと味わっていきたいお味でした。
entry_header

ロブマイヤーのグラス

午前中が「アイスティー」のレッスンの本日、早朝の空模様は雲が多め。何故か、アイスティーの日はお天気が悪く、寒いことが多いのです。ですが、参加者の方の行いがよろしかったようで、レッスンが始まる頃にはいいお天気になりました。アイスティーの水色も映えて、綺麗な写真も撮れたことでしょう。

サロンに居ると、美しい物に囲まれて過ごすことができる為、居心地は抜群です。テーブルの上には花器から溢れんばかりに活けられたバラ。
20061014155312.jpg
お花がある空間というのはいいものです。

そして、美しいグラス
20061014214441.jpg

ロブマイヤーのグラスで、ヌワラエリヤのアイスティーをいただきました。あまりに繊細なグラスの為、手にするのが恐いくらいです。そっと口元へ運び紅茶を一口。驚きました、あまりの薄さに。グラスが唇に吸い付くような感じです。こういうグラスもあるんですね。今はまだまだ、ティーカップの方にばかり目が行きますが、いつか欲しくなる時が来るかもしれません。
entry_header

買い過ぎ?

ついつい買ってしまうもの。それは、本です。最近買っているのは、圧倒的に紅茶に関係してくる内容のもの。歴史から科学、食器など幅広いジャンルに亘っています。一応、絞り込んで買っているつもりなんですが、今月はすでにかなりの金額を本屋さんに落としています。
お財布と収納場所がピンチになりつつあります。
読みたい本がなくなるよりは、あれもこれも読みたいと思えるほうが幸せかしらと、最近ちょっとあきらめ気味に思ったりします。
entry_header

アイスティー

今夜はアイスティーで夜お茶です。自宅では滅多にというか、年に数えるほどしかアイスティーを淹れないので、たまにはアレンジティーでも。
20061011231717.jpg
グレープフルーツを使って、二層にしました。


20061011231739.jpg
グラスが変わると違う飲み物のようです。こちらはグラスが曇って、濁っているようにみえますが、実際はクリアな水色でした。家族にはとっても好評なんですが、お砂糖たっぷりなので、たまに飲もうねと言ってます。
entry_header

ニューカップ

6月のアウガルテンのイベント時にオーダーしておたカップが到着しました。
20061008133954.jpg「スモールローズ」柄

実は、ティーカップではなくてコーヒーカップなんです。こちらのシェイプの方が好みだったため、散々悩んだ挙句オーダーとなりました。

特に気に入っているのがハンドル。
20061008133913.jpg優雅な形にうっとり

ダージリン・セカンドフラッシュを淹れて、ゆっくりティータイム。手に持って光に当てると、指が透けて見えるほどの薄さのカップ。口当たりも最高です。ピッタッとフィットする感じとでも言うのでしょうか。いつも以上にダージリンを美味しく感じました。
entry_header

パンケーキ

急に思い立って、夕方から妹とパンケーキを食べに出かけました。
ボリューム満点なので、いつも残してしまいもったいないなと思うのですが、どうしても食べられないのです。
今日は、甘い物としょっぱい物をオーダーしました。味に変化をつけて完食しようという作戦です。

20061008180135.jpg抹茶あずき          20061008180202.jpgチーズオムレツセット

オムレツにはプレーンパンケーキが3枚付きます。最初はパクパクと食べていたのですが、だんだんとペースが落ちて、今回も1枚づつ残してしまいました。
entry_header

かおる先生

本日は懐かしい方との対面。シンガポール校のかおる先生が一時帰国されていて教室にいらっしゃるんです。
最後に会ったのは1年以上前ですが、ご活躍の様子はブログで拝見できるのでちょっと不思議な感じ。
レッスンの合間にちょこちょこお話もでき、夜には生徒としてマスタークラス「シンガポールの紅茶教室」に参加しました。
シンガポール事情を交えつつ、お教室のお話をされました。明るくて誠実な人柄が感じられる2時間でした。来週そうそうにはシンガポールへ戻られてしまうので、今回の帰国では1回しか会えないんです。次はいつでしょう。

20061007203253.jpgシンガポールから持ってこられた月餅

4つにカットされていますが、全部違う味です。緑茶、ゴマなど色々楽しめました。見にくいですが、マーライオンフォークはお土産としていただきました。

20061007211047.jpg
現地のコンデンスミルク。ティーポットに描かれているのは、ウィローパターンです。

本日は美味しいものいっぱいで、お片づけ後のティータイムにはえりちゃんが焼いてきてくれた、ココナッツたっぷりのケーキ。
20061007220509.jpg茶葉もはいっています

バターとココナッツが好きなので、あっという間に食べてしまいました。
写真を撮り忘れましたが、お饅頭もいただきました。食べ過ぎです。
entry_header

十五夜

激しい雨が降っています。江戸時代から10年に9年は晴れるといわれている十五夜だというのに。
この日のために、月餅も予約しておいたのに、残念です。
月は見れませんが、月餅はしっかり食べました。
20061006215135.jpgお月見限定の塩卵2個入り棗餡


20061006215402.jpg卵1個入り黒餡

餡の甘さと卵の塩気が絶妙なバランスで、美味しいんです。私の好みは棗餡の方です。
entry_header

残業デー

月初第一日は、残業デーです。毎月のお約束です。
休み明けにぶつかると、辛いです。お仕事モードに切り替わっていないせいか、やる気がいまひとつ。
早く廻して欲しい書類はちっとも廻ってこなくて、仕事がはかどりません。
ちょうど一区切りついたので、22時前には終わりにしてしまいました。残りは、明日の午前中でなんとかなるでしょう。(なんとかしないといけない)
entry_header

外部セミナー

午前中は家のお掃除をして、午後からゆっくりとサロンへ。
三越さんでのセミナーは、17時半からの一回で私が担当することになりました。昨日と違い10名以上の方が参加されるという事で、朝から緊張気味。毎週サロンで体験レッスンをさせていただいてますが、こちらは多くても4人。大人数の前でお話をするのは、とっても久しぶりのことです。案の定、極度の緊張から最初の10分は、口から心臓が飛び出そうでした。おまけに、首から背中にかけて汗びっしょりです。
碧さんをはじめ、お手伝いのみんなに助けられて無事に終了した時はホッとしました。
そして、参加された方々の笑顔がなによりも嬉しかったです。ありがあとうございました。
終わったと同時に、反省しなければいけないことは多々あります。次へのステップアップにいかしていかなければいけないですね。

side menu

side_header

プロフィール

☆yoshiko☆

Author:☆yoshiko☆
平日はOL、週末は紅茶教室のスタッフをしています。
一杯の紅茶から引き込まれ、いつの間にか身の回りには紅茶関連グッズが溢れています。
それでももっともっと知りたい紅茶の世界。
ますます引き込まれていきそう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。